セイタイ屋の日記的な物…
by yamahira0207
【整体アグり・卸町営業所】
農家もやってる整体院
整体アグり
卸町での営業は農繁期が来るまでの期間限定です。 

~MENU~    
メンテナンスコース
☞月に一度は身体のメンテナンス♪日頃の疲れをほぐしてください。
約60分     ¥3,000-  

本格整体療法コース
☞ほったらかしている痛み、気になる不調、その根本原因を時間をかけてほぐします。
60〜最長120分    ¥5,000- 


※その方それぞれにあわせて施術を行ないます、施術を終える時間もそれぞれ異なる場合があります。


※スムーズな施術を行なえるよう、ご予約をお願いします。
予約専用電話番号 090-9539-6622
メール予約はこちらから☟
seitai.agri@gmail.com

いつでもお気軽にご利用、ご連絡ください。

営業時間☟
10:00〜20:00
(当日予約18:00締切)
定休日☟
祝・祭日(臨時休業あり)


_______________
    外部リンク 
秋田を楽しくするウェブマガジン【プラッサ】
uvaのブログ
フォロー中のブログ
古着屋チキチキバンバンな日々
WILDTHINGS.com
カテゴリ
全体
食事とカラダ
体を整える
趣味イロイロ
ご案内
以前の記事
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
more...
ブログパーツ
最新のトラックバック
ダイエット
from ダイエット
ダイエット
from ダイエット
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
実は...
at 2010-02-24 22:59
確信めいた自信があった
at 2010-02-20 18:23
慢性期は温める
at 2010-02-10 21:59
チリトマトヌードル
at 2010-02-09 00:01
こいつに頼りっきり
at 2010-02-07 12:39
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:食事とカラダ( 3 )

ものには限度があるかと

腰痛持ちの20代女性

あたってみたら筋肉に違和感
言葉で表現すると“スカスカ”って感じ

すごく気になったので、

「お酒すきですか???」

と質問



「いや、あまり飲めません」


「じゃあ、お菓子は???」


「だいすきです〜♪」





お酒も、お菓子も健康のためにとらない方がいい


・・・とか、いいませんよ
むしろ僕も好きですもん

養命酒とか気になります。
ストレスに弱い現代人、甘いものも必要ですよね。ね?



・・・ただ、限度ってものがあるかと・・・

この方、毎日、ご飯の代わりにお菓子食べてる。

「ええっ?!おなか大丈夫? 便秘してませんか???」


「便秘したことないんですよ〜♪毎日4〜5回トイレに行きます♪」


・・・話を聞くと、毎日おなかくだしてるそうな。


もうね、筋肉がお菓子でできてる。
だから“スカスカ”って感じ
ようは栄養不足
疲れやすくて、痛みやすい
お菓子もお酒も栄養ゼロですもん


食べたもので身体は作られるんですって
べつにね、カップラーメンだって、ハンバーガーだって食べたい時はたべりゃいいと思います。
でも、さすがに毎日毎晩それだと身体もおかしくなりますって。


なので、この方の腰痛、
根本原因は食生活だと思います

そういって施術終了

More☟☟
[PR]
by yamahira0207 | 2010-02-03 23:25 | 食事とカラダ

脂肪肝

脂肪肝ってどんなイメージですか?

「もともと太り気味だったけど、なんか肝臓にも脂肪ついちゃったみたい。はははっ♪」

・・・なんて軽くとらえてませんか?  全然笑えません。
脂肪肝は立派な病気です。 それも、肝臓がんに進行するかもしれない怖い病気です。

脂肪肝になるメカニズム

一般的な原因は “栄養のとりすぎ” “アルコール過多”です

食事で体内に取り込まれた  脂肪 アルコール は肝臓に運ばれて
 “中性脂肪” に合成されます。 この中性脂肪が血液中に放出されて私たちの活動のエネルギーとして使用されます。 

単純な話、動くのに必要な分だけ食べればいんですよ。 でもついつい食べ過ぎる、飲み過ぎる・・・だっておいしいから。

その結果 合成量 > 放出量 になると肝臓に中性脂肪が溜まって脂肪肝のできあがり と。


ここからは可能性の話です・・・

肝臓は、なんとかして溜まった脂肪を放出しようと頑張ります。結果肝臓はオーバーワーク気味に。 これが“肝炎”(ウイルス、薬物、自己免疫性など様々な原因あり)

ここらへんが最後の砦、食事を変えたり、適度な運動をはじめれば回復するんですが・・・そのままの生活を続けると、働き者の肝臓も遂にはダウン。十分な働きができなくなってしまいます。 これが“肝硬変”

肝硬変になると治療法いまのところありません。
(治療法を札幌医大が開発しましたけど、まだまだ実験段階)
なので患者さんの生活の質を維持、改善して、今後おこりえる症状に対応していくしかありません。

さらに、肝臓がんの殆どはこれらの症状と合併しておこるという事実。


どうですか? 脂肪肝って笑えないでしょ?

More↓
[PR]
by yamahira0207 | 2009-08-22 22:53 | 食事とカラダ

食事とカラダ

“アナタの身体はアナタが口にした物で作られている”

・・・ですよね?  

ぼくたちが毎日せっせとご飯を食べるのは、生きるために必要な栄養をカラダに取り込む為です。
食べた物が身体をうるおす栄養になり、活動エネルギーになります。
普段忘れがちですが食事ってスゴく重要な事じゃないでしょうか?

医食同源て考え方とか薬膳料理なんてありますが、あれって

身体に良い物食べれば良い身体に 悪い物を食べれば悪い身体に 

ってことです。
“人”が“良”くなると書いて → “食” なわけですよ。 


じゃあ何を食べれば良いの? 

ってなりますよね。 

カルシウムを1日これぐらい、ビタミンAをもっと多く、毎日のカロリーを・・・
なんてめんどくさいことは言いません、

野菜を多めに食べてください     



・・・月並みですね。 

ではもうすこし突っ込んで。

身体に必要な分だけ、必要としてるモノを食べてください。

人間の身体は本来お肉よりも野菜を必要としています。
その根拠は?

たとえば肉食のライオン ライオンの歯は全部“犬歯”ですよね 肉を食べる為の歯です。
それじゃ草食の馬なんかは 葉を切る“切歯”とすり潰す“臼歯”があります どちらも植物を食べる為の歯です。

んならば人間は? 
人間の歯は32本あります、そのうち犬歯は4本 
このぶんだけ身体がお肉を欲しています、残りの28本は植物をたべる歯です 身体はそれだけ野菜を必要としているんです。
そう進化してきたわけですよ。

数値で表すと 肉12.5% 野菜 87.5%  お米も植物、野菜と捉えてもケッコウな割合ですね。


e0187586_12333649.jpg


More↓
[PR]
by yamahira0207 | 2009-08-17 12:34 | 食事とカラダ